うまくカロリーセーブする方法は??

ホームダイエットうまくカロリーセーブする方法は??

シリーズ第3弾!

ここまでで、ダイエットに食事制限が必要か?筋トレするとムキムキになるの?といったことについてお伝えしましたが、今回はダイエット中に、大変なカロリーセーブをする方法について。

 

◎ヘルシーな食事はチョイスの仕方次第!

時間がなくて、ついつい食事はコンビニ食に頼りがち、という方いらっしゃいませんか?
ダイエット中なのに、疲れて仕事から帰ってきて食事の用意なんてしてられない!といって

「ダイエット中なのに・・・ま、いっか」と自分に言い聞かせるように仕事帰りにコンビニに向かってしまう方。

きっと多いと思います。

わたくし自身も、ダイエット中!と思いつつもついついコンビニに寄ってしまってましたから。

でも、最近のコンビニでは、健康志向な商品が増えてきています。

2f6ccb11f8765f442ca4be721a7d34e4_s
蒸し鳥は低カロリー・高タンパク質でとても有効なダイエット食です。
サラダやひじきの惣菜、豆腐や納豆などを組み合わせると

バランスがGOOD!です!

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s

▲コンビニは誘惑が多い!

ヘルシー食が取り入れられている!とは言うものの、コンビニは非常に食の誘惑が多い!

お菓子や、こってりなお弁当、お酒のおつまみ、アイスクリームなどなど。
新製品!とうたっては消費者の心が揺さぶってきますよね。

わたくしはかな~り揺さぶられて負けることが多いですが。

 

◎できるなら1食置き換えも。

食べることが大好きな方には難しいですが、

1食くらい食べなくても大丈夫!という方は、1食分を食べずにプロテインで補うのも効果的。
何をチョイスして良いか迷ってしまうという方にもオススメ。

ダイエット中は食べても良いのですが、
炭水化物・揚げ物の食べる量をいかに減らすことが出来るか、がポイントです!

ぜひ、過去の記事も参考にしながらダイエットに取り組んでみては?

第1弾 ダイエットに食事制限は必要?

第2弾 筋トレするとムキムキになる?

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

次回記事の予告 ~プロテインとの上手な付き合い方について~

í
up