ストレッチポールでこんなに変わる!

ホームお客様の声ストレッチポールでこんなに変わる!

職場での仕事内容が変わったことで、身体の疲労の仕方が変わって困っているS様についてご紹介。

内勤から、屋外での現場管理の仕事になり、
これまであまり感じたことのない疲労感が出てきたとのこと。

「いくら寝ても、身体が楽にならないんです!!」

と言って、ご来店いただきました。

 

▶ 触るとくすぐったがる、繊細な体質。

良い意味では繊細な体質ですが、言い方を変えるとくすぐったがり。
どんな状態なのか確認のために触る、それだけでもくすぐったいとのこと。

「なかなかこれは大変だ!」

辛いところを触ろうにもくすぐったかがられると触れないし・・・、と、ここで登場するのが

 

ストレッチポールです!

CIMG1498

▶ まずはセルフモニタリング!

今の自分の体がどんな感じか感じ取っていただきました。内勤でデスクワークだった時の身体の
感覚と、今現在の感覚に違いがあるか、無いか。違う場合はどこがどのように違うか、を確認。

 

 

▶ そして、さぁ、乗りましょう!

さすがに、ポールに乗っているときはくすぐったい!という感覚はなく、スムーズにエクササイズが進み、無事に終了!
そのままポールから降りて仰向けになっていただき、身体の感じを確かめていただきました。
するとどうでしょう・・・。

 

 

▶ 乗った後のセルフモニタリング。

「背中が床にめり込んでる!」と驚きの声。
肝心の疲労感などはどうか確かめていただくと・・・

「ゼロではないけれど、だいぶ緩んだ感じがします!」とのこと。

そして、こちらが乗る前と乗った後の写真です。

before&after

 

おわかりいただけますでしょうか?

完全にフラットではないですが、かなり肩の高さの左右差が少なくなっていますよね??
ゆがみをすべて取り切るのがベストかどうかは、その人の仕事内容などにもよります。

ゆがみ = 悪い とは限りません。

身体にとってストレスを感じない、そして仕事にも差し支えのない状態に導く!
それがストレッチポールでは可能です。

そして、そのストレッチポールの良いところは、安心・安全であることに加えて、自分でコンディショニングができる
セルフコンディショニングツールであることです!

フラットではその使い方、しっかりお伝えさせていただきますので、気軽にご相談くださいね!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

友だち追加数

フラットをお友だち登録すると最新情報が手に入る!!
(お得なクーポンなど)

【お友だち登録方法】

◇ 上の「友だち追加」をクリックする

◇ LINEを起動して、ID検索で「@bno5634k」と入力して追加

QRコードを読み込む
登録方法の詳細はこちらです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
フラット代表 兼コンディショニングトレーナー山田修平

í
up