ランナーが増える季節になりました。

ホームコンディショニングランナーが増える季節になりました。

11月中旬になり、名古屋から行ける紅葉スポットも赤く色づいているようですね。

夏場は暑くてなかなか屋外で走れなかった!というランナーも今が一番良い季節。
最初は少し肌寒くても、徐々に汗ばむ、そんな季節。

フラットにも、この時期になるとご来店くださる方々がいらっしゃいます。

マラソンのシーズンだったり、企業内のイベントで駅伝大会や運動会があるところなどでは、
怪我をしないようにと、ちょこっとずつ運動して身体を慣らそう、としている方が多いとか。

ちょうど、昨日もフラットには

「昨日、実はフルマラソン走ってきまして・・・」という方が約1年ぶりにご来店。

52ea2d19c219eafbe66e860bedaae729_s

聞くと、金沢の方であったフルマラソンに出場されたようです。
ですが、当日は雨で、目標タイムには届かなかったとのこと。

「準備はされてたんですか??」と聞くと、

「いや~、完全に準備不足ですね。15分も目標より遅いですけど・・・仕方ないです」

とおっしゃっていました。

確かに、その通り!
準備不足。これは否めない!

10キロ走とかならわかるんですけどね。フルマラソンとなるとそれなりに準備がいりますよ!

国際レースに出るような選手も3ヶ月以上トレーニングするわけですからね。

 

それと、一般ランナーにとってなかなか難しいのが、準備をしてもなかなか大会にピークを持っていけない!
ということですね。

ただただ、やみくもにトレーニングをする。疲れがたまったら休む。

疲れが抜けたらまたトレーニングとこれの繰り返し。トレーニングも我流でとりあえず走り込む。

昨日ご来店くださった方にも伝えましたが、
身体は、トレーニングももちろん必要なのですが、そのトレーニングを生かすためにメンテナンスも必要。

メンテナンス = マッサージ

は大間違いですよ。
もちろん、マッサージも必要です。
セルフでできるストレッチもとても重要。
でも、一番重要なのは身体の機能を上げること!

身体の機能を上げるとは?

それは、身体が本来持つ理にかなった動作。

走るのであれば走るのに必要な姿勢を保持すること。
背中を丸めてすり足で走るというのはとても身体に負担がかかり、速くも走れない!

まずは、走るのに必要な姿勢を作って、その姿勢で走り込むのがGOOD!

ちょっぴり悩んでるぞ!
って方、是非一度ご相談ください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
コンディショニングサロン「フラット」 山田修平

í
up