何かと不調が出やすい!そんな9月も残りわずかですね。

ホームコンディショニング何かと不調が出やすい!そんな9月も残りわずかですね。

夏の暑さがようやく和らぎましたね。
蒸し暑さも・・・苦にならなくなってきました。

ただ、9月は気候の変化がとても激しかった!
雨が降ったり、台風が来て気圧の変化で体調がすぐれなくて、頭が痛くて・・・。
などなど、様々な不調を抱えた方が多く来店されました。

どうも、この感じはまだまだ続きそうです。

気候の変化で自律神経が乱れて何かと日常生活でうまくことが進んでいない、もしくは
な~んか最近、うまくいかないな~なんて思っていたりすると危険!

この時点で、気付いていないかもしれませんが、かなり身体はストレスを受けている!
正直、自律神経の乱れは自分ではっきり、

「あ~、いま自律神経乱れてるわ~((+_+))」

なんて感じないですよね?
だから危険なんです!

▶季節感情障害ってご存知ですか?

日本は季節、四季がある国です。
春・夏・秋・冬と、この4つの季節・・・季節でそれぞれ特徴があります。

 

たとえば、

春は、いろいろな新しいことが始まりますよね!
新入社員、新学期、いろんな出会いがあります。
春は心が弾みます。

では夏。
夏になると、暑い!ですよね。なので気分的にも開放的な気分になります。

秋は、食欲が出てきたり、暑さが和らいで運動したくなります。

冬は肌寒くなるし、なんとなく日も短くなるので人恋しい気分・・・。

私たちの感情って結構、季節による影響ってありそうですよね!

で、この季節性の感情でうつ病や心の病を引き起こすことがあります!
これを季節性感情障害と呼ぶそうです。

そして、この季節による感情に大きな影響を与える時期が秋から冬にかけて。

暑さが緩んで、涼しくなって・・・そうこうすると寒くなり、それにつれて日も短くなる。
日が短くなるとなんとなく気持ちが落ち込んだり(日が短くなるとなんだか寂しいですよね?)
気分がふさいできてしまう・・・これ、冬季うつと言って、一番多く報告されているそうです。

 

▶冬季うつの特徴は?

寒くて、布団から出にくくなります。日の出も遅いので、朝のスタートが遅くなります。
結果的に起こってくるのが

・睡眠時間が長くなる・・・そしてとても眠い!

・食欲旺盛になる!結果太ってしまう

という傾向が強いことが特徴です。

冬季うつは、一般的なうつとは異なるので投薬治療の効果が無い、もしくは薄い!

 

▶冬季うつにならないために

そもそも、秋から冬にかけて日照時間が短くなります。
つまり、太陽の光を浴びる時間が減ります。

要するに、その太陽の光が生体のリズムを狂わしている!と考えられています。

ということは、

そう!

太陽の光を浴びる努力をすれば良いのです!
なんだかうまくいかない、調子が狂うな~なんて時は、ちょっと外に出て太陽の光を浴びてみましょう!
いつもよりもちょっと長めに。

特に最近、雨が多く、いつになったら晴れるんだろう??
洗濯物が干せなくて嫌だな~とそれをストレスに感じている方も多いはず。

太陽が見えて、晴れただけで洗濯物が干せる嬉しさでストレスが解消されますよね!
これが太陽の光の力でもあります。

 

うまくいかないな~と、もやもやした感情をため込まず、ちょっと気分転換もかねて
外の空気を吸いながら、太陽の光を浴びる。

好きな音楽を聴いて気分転換をする。

運動をする。

ちょっと遠出をして、好きなものを食べる&見るなど。

対策はたくさんあります。

フラットで緊張した筋肉を緩めたり、ストレッチポールに乗ってみるのもGOODです!

悩まないことが重要!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

友だち追加数

フラットをお友だち登録すると最新情報が手に入る!!
(お得なクーポンなど)

【お友だち登録方法】

◇ 上の「友だち追加」をクリックする

◇ LINEを起動して、ID検索で「@bno5634k」と入力して追加

QRコードを読み込む
登録方法の詳細はこちらです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

9月は残りわずかです・・・が、ここからが注意!

もやもや~はため込まず、スッキリリフレッシュです!
フラットでは皆様がリフレッシュができるように取り組んでおりますので
気軽にご相談くださいね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!
(フラット コンディショニングトレーナー 山田修平)

í
up