妊娠中でも安心・安全なフラットのマタニティーコンディショニング(マッサージ)について

ホームコンディショニング妊娠中でも安心・安全なフラットのマタニティーコンディショニング(マッサージ)について

マタニティーケア

妊娠中に身体が辛くてマッサージを受けたくてお店に行ったり、電話をしたら

「うちは妊婦さんお断りなんです!」

とマッサージ屋さんで言われました、という経験をお持ちの女性は非常に多い!
なぜ多いのでしょう?

▶何あったときのリスク回避が一番の理由

妊娠中の母体に、施術を行って万が一、お腹の赤ちゃんに悪い影響が出たり、
母体に影響が出たり、流産してしまったり・・・様々なリスクがつきまといます。
だからこそ、何あったときのリスク回避が一番の理由だと考えられます。
そもそも受け付けなければリスクを背負う必要がないですからね。

▶妊娠中の身体の変化は母体にとってかなり辛い!

妊娠前までは肩こりや腰痛が全くなかったという方でも、妊娠してお腹が大きく前に突き出すようになってくると今まで感じたことのない痛みやだるさを感じるようになります。
全く感じません!という方は、妊娠前からもしっかり運動や身体のケアをされていた方くらい。そういう方は妊娠中でも気にせず運動しちゃってますからね!フィギュアスケートの荒川静香さんなんかは妊娠9か月でまだリンクでスケートされていたのは有名な話です。

でも一般的な方はそうはいかない。

マタニティー(突き出たお腹)
ある程度お腹が前に突き出てきたら腰が反り腰になりますし、お腹が邪魔になるのでがに股で歩く。
すると、股関節が詰まってきたりして、またお腹の奥で赤ちゃんがいることによって血管なども圧迫されるので足がむくんできたりと、様々な症状が出現します。

様々な症状が出て、身体が辛いからこそ、マッサージを受けて「少しでも軽くなりたい!」

という想いを持たれているんです。

マタニティーお断り
「うちはお断りです」って言われるの・・・本当に辛いですよね。

▶フラットは妊娠中でも問題なく受けていただけます!

我々フラットのスタッフは妊娠中の施術に慣れているので、妊娠初期でも中期でも、後期でも臨月でも受けていただけます。

ただ妊婦さんへの施術に慣れている・・・という理由以外の理由は

・ フラットの施術(揉み方&刺激量)は受けている側には強くしっかり入ってきている
と感じていただけるのに、実は刺激の強さとしてはとても緩いから身体への負担が少ない。
・ 妊娠中の身体についての知識を持ち合わせている

といったこでしょうか。
もちろん、触れない部分もありますので、そこはご了承ください!

フラットのある名東区は妊婦さんがとても多い場所です。
本当に少子化なんだろうか??と、疑問に思ってしまう位よく妊婦さんを見かけます。

だからこそ、この記事が困っている妊婦さんに届けばな~と思います。
お近くで困っている方がいらしゃったらご紹介ください!

 

LINEでも質問やご予約等承っております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

友だち追加数

フラットをお友だち登録すると最新情報が手に入る!!
(お得なクーポンなど)

【お友だち登録方法】

◇ 上の「友だち追加」をクリックする

◇ LINEを起動して、ID検索で「@bno5634k」と入力して追加

QRコードを読み込む
登録方法の詳細はこちらです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

気軽にご相談ください!

(フラット コンディショニングトレーナー山田修平)

 

í
up