心と身体を繋ぐトレーニング。

ホームダイエット心と身体を繋ぐトレーニング。

先日、トレーニング関係のセミナーを受講してきました。

フラットではトレーニングの必要性を皆様にお伝えしています。
トレーニングには流行りがあり、今はそのやり方が良しとされているが、
数年後にはそれはNO!だったり。

最新の情報を仕入れることもとても大事です。
そういった関係からフラットでも、以前お伝えしたことと、最近お伝えしたことが
違う・・・なんてことがあるかもしれません。

でも、フラットでお伝えしている内容は、その時、その時の身体に必要だと思われる
トレーニングをチョイスしていますので、そこまで気になさらないでいただけるとありがたいです。

以前お伝えした内容も大事ですが、皆様の状態に合わせてステップアップしていくものですので、
過去よりも今、未来の自分の目標とする姿、想像してください。

わたくしも、習ったことを皆様に積極的にお伝えしていきます・・・と言いつつも
今日は若干、いやかなり筋肉痛ですが。

 

● さて、心と身体を繋ぐトレーニング。

アスリートから運動愛好家、もちろん運動はあまりしないという方。
感じたことはないですか?

ただ、足をこう動かしたいのに思うように動かない。

例を挙げるとすれば、
普通に歩いているだけなのにちょっとした段差で転けそうになる、または転けた。

つまり、心(意識)は足を上げているのに、身体はしっかり足を上げていない。
高齢の方なんかに多いですが、若い方でも最近はよくつまづいている方見かけます。

まさに心と身体の繋がりが弱まっている!
言い方を変えると、挙げた例でいえば、歩くという行動に対して現状では不向きな身体、
ということですね。

14a6b443211cbd5ad337f1b588dfe526_s

「ほんならどうすりゃ良いんだね?」

と、なりますよね。
答えは簡単です。
繋がりが弱いなら強くすれば良いのです!
繋がりが強くなれば、運動のパフォーマンスがUP!するのはもちろん、
身体の軽さも体感いただけます。

詳しくはコンディショニング60分コースを受けていただけると
お伝えできます!

今より動きやすい身体を手に入れませんか?

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
フラット 山田修平

í
up