脂肪を消費する2つのプラン!

ホームダイエット脂肪を消費する2つのプラン!

またもや少し、前回の記事から期間が開いてしまいました、すみません!

成長ホルモンで体脂肪の分解を進めよう!

に引き続き、今回は脂肪を消費する2つのプランについて。

 

▶ 筋トレは脂肪を消費しない!

筋トレは脂肪を消費しません。でも、筋トレは脂肪を落とすために必要なものである!
このことは、徐々にご理解いただけていると思います。

筋肉 ⇨ 脂肪を消費しない!

最大のエネルギー消費者
+
脂肪の分解を促す物質(アドレナリン)、ホルモン(成長ホルモンを分泌させる!

脂肪の分解を促し、最終的には燃焼させ、身体につき過ぎた脂肪を落とす!

 

▶ プランは2つ

 

 プラン① : 運動することで脂肪を消費する

プラン② : 運動していない時に消費する

 

では、プラン①から解説を。

運動することで脂肪を消費する方法としては
有酸素運動が最適でしたよね!

ジョギング・ウォーキング・エアロビクス・水泳などの軽めの運動を長時間行うこと。

例として、30分間の軽いジョギング、45~60分間のウォーキングでどのくらいエネルギーを消費するか・・・

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

友だち追加数

フラットをお友だち登録すると最新情報が手に入る!!
(お得なクーポンなど)

【お友だち登録方法】

◇ 上の「友だち追加」をクリックする

◇ LINEを起動して、ID検索で「@bno5634k」と入力して追加

QRコードを読み込む
登録方法の詳細はこちらです

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

中肉中背の平均的な成人男性で約100~150kcal。
有酸素運動っでのエネルギー源は脂肪と糖質が半々。
つまり、150kcalのうち半分の75kcalを脂肪を使ったことになり、
約10g程度消費したことになります。

30分ぐっしょりと汗をかいてジョギングしても減る脂肪は10g程度。

3日に1回、1年続けると年間1kg。

たったこれだけ??

ですよね。
だから食事制限をするわけですが、間違えるとより痩せにくい身体になります。

 

それではフラットのおススメプラン②はまた明日。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。
フラット 山田修平

í
up