【お客様の声】1回の施術で腰痛の不安から解放されたI様のケース

ホームお客様の声【お客様の声】1回の施術で腰痛の不安から解放されたI様のケース

わずか1回の施術で2年半続いた腰痛から解放されたI様のケースをご紹介。

▼慢性的な腰痛と、繰り返すぎっくり腰に悩む日々

ゴルフが好きなI様。
平日はお客様と、週末はファミリーでゴルフをするのが楽しみでした。
ただその間、慢性的な腰痛を抱えて。

ある時、仕事中に床に落ちたボールペンを拾おうとして

「うあっ!・・・やってまった~!」と。

急性腰痛、いわゆるぎっくり腰に。

すると、そこからまったく運動が出来る状態ではなくなり、楽しみだったゴルフは
おろか、ただ歩くことさえも腰を丸めて大事に大事に歩くように。

客観的にその歩き方を見ると
「老けたね~、おじいちゃんみたいな歩き方」
と言われることが多かったそうです。

「本当に自分でもね、情けなくて情けなくて・・・」

仕事面でもネガティブで、元気がない。

でも、ご自身ではこのままではいかん!と思い我流でいろいろと取り組んでおられました。

そのひとつが、ストレッチポールEX!

▼ お~!こりゃいかん!腰が痛いときにポールに乗っては!!

腰の痛みに我慢しながら、毎日、朝晩と30分乗り続けたようです。
でも腰の痛みが全然変わらない・・・。

というところで、たまたまフラットのお客様とお知り合いで、紹介されてご来店。

「先生、助けて!腰が痛くて本当に困っとるんだわ~」と。

詳細をお伺いして、まず状態を把握(カウンセリング)してから、施術スタート。

歩き方がおじいちゃんみたいと言われていることもあり、股関節周りに色々と問題を
抱えておられました。

まずは、股関節まわりのアプローチから始まり、その後に全身のコンディショニング。

結果的にはわずか1回の施術にて腰部の不安は消失し、姿勢もピン!と伸びて
なんだか若々しく。

I様の一番の問題点

痛みを我慢して毎日朝晩ストレッチポールに乗っていたこと!

このことをまず説明させていただきました。

以前通院していた治療院でストレッチポールが良いと言われて購入し、
毎日
良かれと思って乗っていたそうです。

▼ 優れたツールも使い方を間違うと危険!

でも、実はストレッチポールってとても素晴らしいセルフコンディショニングツール
でありながら、使い方、タイミングを間違えるとその効果が台無しに。
腰が痛い!という時は、ストレッチポールに乗ることはお勧めできません!

加えて、ストレッチポールには形が3種類あります。年齢、年代によって身体に
合う合わないがあるので、自分の身体に適したものを使用する重要性をお伝えしました。

2回目以降は所持されているストレッチポールEXではなく、高さが低く安定性のある
ハーフカットでコンディショニング。

1回目で痛みは消失し、2回目でさらに不安感が消失。

そして、3回目以降も良くなっていっています。
良くなれば、行動も変わり、仕事もプライベートもとても充実されているご様子。

兄弟でゴルフコースで一緒にラウンドすると、ドライバーの飛距離は長男のI様が
1番だそうです。

fa0fb5e9fe12093e893a00ede6f90b48_s

I様は自分の腰の痛みや不安感が消失して、今では

「なりたい姿」「やりたいこと」に向かって楽しく頑張ってトレーニングに
取り組んでいらっしゃいます。

今では久しぶりに会うお客様と一緒にゴルフをする時に自分の身体の変化を見せて
驚かせたい!カッコイイ服をきておしゃれをしたい!ということが
モチベーションになっています。

最近はお腹を引き締めて、あわよくば割れた腹筋にしたい、とも。

お腹周りの引き締めのトレーニングと、お尻のシェイプアップのトレーニングを
お伝えして、チャレンジしていただいています。

▼ 目標を持ちましょう!

「こうなりたい」「これを改善したい」という想いをお持ちの方、
フラットのコンディショニングを受けてみたい!と感じていただけた方は
気軽にご連絡ください。

まずは、コンディショニングコース(60分)でご連絡を。

要望、お悩みにあわせてコンディショニング内容、トレーニング内容を提案しますので、
初めての方でも安心して受けていただけます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!
(フラット代表/コンディショニングトレーナー山田修平)

 

í
up