寝ても疲れが取れないときの対策・解消法

先日のブログで
寝ても疲れが取れないのはなぜ…その原因は?
についてお伝えしました。

ご自身の疲れが寝ても取れないその原因がなんとなくでもわかったら、次にすることは実際どう対策をしていくか具体的な方法を見つけることです。

寝て疲れが取れるようにするためのポイントは

「質の良い睡眠をとること」、「血流を良くすること」、「脳(心)の疲れをとること」

の3つです。
実はこの3つを取り組むことは自律神経の乱れを整え治すことにつながります。
笑顔で楽しく、元気に過ごせるように参考にしていただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

名古屋市名東区上社にあるフラット鍼灸院は、その場限りの施術ではなく、肩こりや腰痛などの姿勢が悪いことで起こる様々な現代人の悩みを根本から改善していく施術と、いつまでも若々しくいるためのアプローチを美容鍼で行う鍼灸院です。日々のケア方法やオススメの施術についてなどの情報発信します。

もくじ
閉じる