腰の痛みが出た時は早めに治すが一番!ぎっくり腰、椎間板ヘルニアになる前に!!

名古屋市名東区上社の美容と健康にアプローチする
フラット鍼灸院の山田です!

秋から冬にかけて増える腰痛。中でも椎間板ヘルニアは症状によってはとても辛いもの。そんなヘルニアになる前に対策を講じましょう!腰の痛みと椎間板ヘルニアについて簡単にまとめてみましたので是非ご覧ください。

もくじ

ヘルニアって何?

身体の中の一部が、あるべき場所から出てきてしまった状態を「ヘルニア」といいます。脱腸って聞くことありますよね??

本来お腹の中にあるはずの腹膜や腸の一部が鼠径部(鼠径部)、足の付け根の筋膜の間から皮膚の下に出てくる病気が【鼠経ヘルニア】です。

生まれつき、お腹の壁が破れて臍の緒の中に内臓(胃・腸・肝臓など)が出たままの状態の病気が【臍帯ヘルニア】です。

また、「でべそ」もへその緒が取れた後、おへそが飛び出している状態で臍ヘルニアと呼ばれる病気です。

腰椎椎間板ヘルニアとは?

背骨と背骨の間にある椎間板という軟骨の中にある髄核というゼリー状の成分が外に出てしまったものをいいます。
(上の写真の赤い部分がヘルニア)

腰のヘルニアになった!とか、首のヘルニアになった!

という方がいらっしゃるかと思います。

これは、椎間板から飛び出た髄核の場所が、首なのか腰なのかの違いです。

腰、首のヘルニアの症状は?

椎間板の後ろには脊髄があります。

脊髄は背骨と背骨の隙間から枝が伸びています。

左下の画像の丸で囲っている箇所が神経の枝の出口でヘルニアがこの枝に触れたり、圧迫したりすると、手や足に痛みや痺れといった神経症状が出ます。

また、脊髄そのものにヘルニアが触れたり圧迫されると運動機能がかなり制限され、生命にかかわることも。

過去にプロ野球で元阪神タイガースのレッドスターこと赤星憲広氏は守備の際、ダイビングキャッチを試みた際に発症。

これが引退の大きなきっかけになってしまったことを野球好きの方はご存知かもしれません。

腰の痛みが出たらまずすることは?

腰の痛みには種類があります。

鈍い痛み、鋭い痛み、電気が走ったような痛みなど。

鈍い痛みが続く時は、慢性的に腰の筋肉が疲労している状態。早めに休息をとったり、マッサージや鍼治療、ストレッチなどの施術を受けることをオススメします。

日ごろからお風呂で湯船につかって腰回りをしっかりと温めることが大事です!

とにかく患部の循環を良くする!これポイントです!!循環血の巡りを良くする!血は酸素や栄養素なので、巡りが良くなれば全身に酸素と栄養が運ばれます。

問題はここから!

腰の筋肉が疲労の限界を超えて傷んでしまった場合、先ほどお伝えした椎間板から髄核が飛び出すいわゆるヘルニア症状が出た場合は鋭い痛み、電気が流れたような痛みが出るので要注意!

どちらも、ドカッと炎症が起こってしまいます。

まずは、安静にして痛みがある箇所を冷やす(アイシング)!!

お風呂に入って温めるのは論外!火に油を注ぐ様なものです。

傷口をふさぐためのアイシングです!

2~3日は安静にして、それからマッサージや鍼灸、ストレッチや軽い運動から筋肉をほぐしていくことが大事です。

ちょっと症状が落ち着いても「治った!」とか、「良くなった!」と油断するのはとても危険です。

当サロンでできることは?

当サロンでは、既に痛みが出てしまっている場合は筋肉を揉み解したり、ストレッチをしたり、鍼灸治療をしたり様々な施術を組み合わせて痛みを抑えるべくアプローチをします。

最終的には、痛まない体づくりが大事であり、今後痛まないように姿勢を改善するようなアプローチをしていきます。

痛みが消えたからOK!

ではなく、痛まない身体にするのが当店のコンセプトです!

左上写真のように背中が丸まった猫背や、電車などでありがちな右上写真の様な、だら~っと脱力した座り方をしてしまうのは、楽だから。姿勢を保つことができないのです。

言い換えると、キレイな姿勢を保つ筋肉が弱っている!

だから、その弱った筋肉を復活させるべく簡単なエクササイズやトレーニングをお伝えします!急速にではなくても、少しずつ自分の身体に興味を持って取り組んでいただけたら幸いです。

実はあなたも椎間板ヘルニアかも??

椎間板ヘルニアの症状が出るととても辛いですが、実際は多くの方がヘルニア状態と言われています。

えっ!?私も??

って思われましたよね。実は、ヘルニアが出た場所が神経の枝近くだと椎間板ヘルニアの症状が出てしまいます。

ただ、ヘルニアが出ているんだけれど、その度合いが小さく神経の枝を刺激するほどではなかったり、場所によって症状が出ないケースがあります。

つまり!運悪く症状が出てしまった人と、運良く症状が出なかった人とに分かれます。でも、結局のところ腰に負担が増えれば何かしらの症状が出ます。

くれぐれも腰は大事にしましょう!

まとめ

便利になった生活によって身体を上手に使わなくなった現代人。

横着な身体の使い方をしたり、スマホやパソコンを長時間使う時の姿勢が悪くてお腹や腰回りの筋肉が弱くなってしまっているがゆえに、ちょっと重いものを持ったり、不意な動きについていけずに痛めてしまう。

ちょっと痛いな、と思った時にすぐに行動できるかできないかが症状が軽くて済むか、重くなるかの違いです。腰は身体の土台ですので、くれぐれも大事に労わりましょう!!

名古屋市名東区で綺麗な姿勢にしたい!アクティブで痛みのない身体づくりをしたい!もっと動ける身体にしたい!

コンディショニングサロン「フラット」は、あなたの~したい!こうなりたい!をサポートします!

今のままの自分と未来の自分。未来の自分を輝かせたい方!気軽にご相談ください♬

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

名古屋市名東区上社にあるフラット鍼灸院は、その場限りの施術ではなく、肩こりや腰痛などの姿勢が悪いことで起こる様々な現代人の悩みを根本から改善していく施術と、いつまでも若々しくいるためのアプローチを美容鍼で行う鍼灸院です。日々のケア方法やオススメの施術についてなどの情報発信します。

もくじ
閉じる