その頭痛マスクが原因かも?酸欠対策に酸素オイルでケアがおすすめ!

2020年からマスクをすることが当たり前に。

それとともに頭痛に悩まされる人が増えています。その原因がマスクにあるかもしれません!

マスクをすることで呼吸が苦しくなり、酸欠状態になっている可能性があります。

そんな頭痛を招く酸欠対策に当店でおすすめなのが酸素オイルです!

どうして起こる?酸素オイルがどう働く?か簡単に解説しますね!

もくじ

なぜ頭痛の原因がマスク??

頭痛を引き起こす原因と考えられるマスク。どうしてマスクが原因で起こるか?

その理由は2つあります。

簡単に解説していきますね。

マスクで酸欠に

マスクを着用していると呼吸が苦しいので酸素を取り込む量が減ってしまいます。

特にたくさんの酸素を欲する脳は、入ってくる酸素の量が減ると酸欠状態になってしまいます。酸欠状態になるとどうなるか?

脳は酸素を取り込もうとして血管を拡張させます。その結果、まわりの神経が圧迫、刺激されて頭痛を引き起こします。

※特にウイルス対策に効果的とされている使い捨ての不織布マスクは目が細かく酸素を吸い込む量が特に減少しやすいです。
※酸欠予防には布マスクがおすすめですが、感染症対策には不織布マスクがおすすめです。人に会う、会わないの頻度で使い分けがおすすめです。

筋肉のコリ

マスクを着用している時は常にゴム紐が耳にかかっている状態です。

軽い力ではありますが、ずっと圧迫されていることになります。そのため接触している耳の周りがこります。

耳のまわりがこると繋がっている頭の側面や顎の筋肉も一緒に凝ってしまいます。

マスクによるコリを対策する方法

マスクが原因で酸欠状態になってしまう点、耳のまわりの筋肉が凝ってしまうという2つの点を改善することがマスクによる頭痛を解消するポイント!

長時間マスクを着用する人は以上の2点を解消するために

・意識的に深呼吸
・耳のまわりの筋肉の凝りを解消させること必要です。

意識的に深呼吸をして脳の酸欠対策

鼻からゆっくりと息を吸って口から息を吐きます。

デスクワークが続く場合は、まず胸を伸ばすストレッチをしてから行っていただくと胸まわりの緊張がほぐれて息が吸いやすくなります。

耳のまわりの筋肉のコリ(緊張)をほぐす

筋肉のコリ(緊張)をほぐすならこめかみに指を当ててゆっくりマッサージがおすすめです。

ですが、もっとおすすめなのが酸素オイルを使ったオイルマッサージ。

当店でも取り扱っている酸素オイル。耳のまわりから首にかけて塗りながら軽くマッサージをするだけでOK。

オイルに入っている高濃度の酸素が皮膚から血流に流れて酸欠状態を緩和してくれます。

酸素オイルを試したことがない方へ

疲れた時、頭痛が出て困っている時にすっと当店に立ち寄って施術を受けれたらベストではありますが、コロナの影響もありなかなかそうもいかないですよね。

当店で取り扱っているのでお試しで塗ってみましょう!

塗ってすぐに酸素が血流に乗って流れていきますので、直後になんとなく筋肉が緩んだ感覚を感じていただけます。

こまめに塗ることで症状の悪化を防ぐことができるのでセルフケアにオススメです!

まとめ

頭痛の原因がまさかマスク!?って驚かれたと思います。でも実際にマスクが原因の方が多いので、一人でいる時はマスクを外すなど酸欠にならないよう気をつけましょう!

熱がなく身体の疲れが取れない時は気軽にご連絡ください。疲れをとることも大事な感染対策です!

ご予約&ご来店お待ちしております!

【当店で行うコロナウイルス対策について】

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

名古屋市名東区上社にあるフラット鍼灸院は、その場限りの施術ではなく、肩こりや腰痛などの姿勢が悪いことで起こる様々な現代人の悩みを根本から改善していく施術と、いつまでも若々しくいるためのアプローチを美容鍼で行う鍼灸院です。日々のケア方法やオススメの施術についてなどの情報発信します。

もくじ
閉じる