ランナーの快走とその後のケアに火を使わないお灸♬ ~ウォームアップ編~

名古屋市名東区の最近お灸ブームのフラット鍼灸院です!

コロナウイルスの影響で名古屋ウィメンズマラソンではエリート部門(速い選手)以外は走れないという残念な結果に。

せっかく走れる!と思って準備してきた方たちの「走る」というモチベーションが落ちてはいないかと心配・・・でしたが、前向きにとらえて来年は走れなかった分、記録を狙おう!というお客様が多くて安心しました。

そんなランナーの皆さんにむけてのフットケアにお灸がおススメします!

どんなお灸か、簡単にお伝えします。

もくじ

ランナーにとってお灸をするメリット ~ウォームアップ編~

走る前の身体は緊張しています。

緊張した状態で走ってしまうと身体を柔らかく使うことが出来ません。

だからこそ、身体全体の緊張をほぐし、固まった筋肉を起こしてあげます。

循環が良くなることで骨盤のゆがみが整いやすく腰や股関節回りの可動域が広がりやすくなります。

「三陰交」はウォームアップにオススメのツボ

内くるぶしのいちばん高いところに小指をおいて、指4本分で膝よりの、人さし指があたっている骨の際、これが三陰交です。

ウォームアップ以外にも生理痛など女性の不調を和らげる効果が期待できるツボでもあります。

手軽に使える火を使わないお灸がおススメ

火を使わずに、お肌に直接はるだけ。はるだけで気持ちよい温熱効果が約3時間持続します。

衣服の下にはると目だたなくなるので、そのまま外出もできてしまいます。

※肌に直接貼るときは熱さを感じたら外すのがオススメ。我慢すると軽度ですが火傷をする可能性があります。

当店でも2個(220円)から販売しています。気軽にお問い合わせください。

まとめ

お灸をうまく活用することで、走る前、走った後、翌日の身体の調子が変わってきます。

楽しく走るならば、快適な身体で走りたくないですか??自分でできるセルフ灸を生活の中にぜひ取り入れてみてください!

お灸について気になることがあったら気軽にお問い合わせください。

さ、やってみよ~♬

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事を書いた人

名古屋市名東区上社にあるフラット鍼灸院は、その場限りの施術ではなく、肩こりや腰痛などの姿勢が悪いことで起こる様々な現代人の悩みを根本から改善していく施術と、いつまでも若々しくいるためのアプローチを美容鍼で行う鍼灸院です。日々のケア方法やオススメの施術についてなどの情報発信します。

もくじ
閉じる